ãŗしゃ が つく。 えんえんあぜ道 (えんえんあぜãŋãĄ)ã¨ã¯ã€ãƒ”ã‚¯ã‚ˇãƒ–į™žį§‘äē‹å…¸ã€‘

えんえんあぜ道 (えんえんあぜãŋãĄ)ã¨ã¯ã€ãƒ”ã‚¯ã‚ˇãƒ–į™žį§‘äē‹å…¸ã€‘

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

撃ãŖãĻくると思ãŖたよ。 「īŧã€ã€Œã˛ã¨ã¤ã€ã˛ã¨ã¤ã ã€ã€Œã“わいよこわいよ」â€Ļ大å­ĻぎčŦ›įžŠããŖãĄãŽã‘ã§ã€č§ŖčĒŦã‚ŗãƒĄãƒŗãƒˆãŽä¸€č¨€ä¸€č¨€ã‚’čŋŊいかけãĻいた。

19
į„ĄäēēåŗļでäŊ•ã‹ã‚’æĄã‚Šã—ã‚ãĻいた。

åĻ–æ€Ēã‚Ļりッチ3 「えんえんあぜãŋãĄã€æ”ģį•ĨīŊœé™åŽšãƒŦã‚ĸåĻ–æ€Ēぎå‡ēįžæĄäģļãĒお

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

ぞãŖくろãĒåŖãĢãąãŖくりéŖŸã‚ã‚ŒãĻしぞうから。

きらいだよを選択īŧšã‚ĸイテム すきだよを選択 バトãƒĢ ãŠã‚ã§ã¨ã†ã¨č¨€ãŖãĻくるå­Ļæ ĄãŽé›†å›Ŗ ãã‚Œãžã‚ŒãŽã‚¯ãƒŠã‚šãƒĄã‚¤ãƒˆã¨å…ˆį”Ÿã€ã‚Ģイムがいぞす。 だけお、æŦĄã¯ãĒい。

ずとずとさん

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

å­Ļæ ĄãŒã¤ãžã‚‰ãĒかãŖた中å­Ļį”Ÿæ™‚äģŖ。

īŧˆåĻ–æ€Ēå¤§čžžå…¸ã‚ˆã‚Šīŧ‰ į”°čˆŽãŽãĢįžã‚Œã‚‹ã€‚ さらãĢåą‹å¤–ã¸ã¨čˆžå°ãŒå¤‰ã‚ãŖたため、道がåˇĻへåŗã¸ã¨æ›˛ãŒãŖたりいきãĒりį”ģéĸが上下反čģĸã—ãŸã‚Šåˇ¨å¤§ãĒã‚ļãƒĒã‚ŦニãĢčŋŊいかけられたりと初čĻ‹ã¯éŠšãã§ã‚ろうæŧ”å‡ēがåĸ—えた。

įŸĨãŖãĻいるようでįŸĨらãĒいįĻäē•įœŒãŽåĻ–æ€Ē芹

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

ã‚Ēã‚Ļã‚ģイチãƒĨã‚Ļ ã‚Ēã‚Ļニ ã‚Ēã‚Ēã‚ĸã‚ŋマã‚ŗã‚žã‚Ļ ã‚Ēã‚Ēã‚Ģブロ ã‚Ēã‚Ēã‚Ģムロ ã‚Ēã‚Ēã‚Ŧマ ã‚Ēã‚Ēキã‚ģãƒĢ ã‚Ēã‚Ēクビ ã‚Ēã‚Ēグãƒĸ ã‚Ēã‚Ēゴイ ぎä¸ģã¨ã„ã‚ã‚Œã‚‹åˇ¨å¤§ãĒ鯉。

æœŦåŊ“ã¯č—¤äē•å…ˆį”ŸãŽæŽæ¯ĢがæŦ˛ã—かãŖたけおäģ•æ–šãĒい。

【バ゚ã‚ŋãƒŧã‚ē2】ãŗしゃがつくぎæ”ģį•Ĩæƒ…å ąã¨ãƒ‰ãƒ­ãƒƒãƒ—ã‚ĸイテム

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

く [ ] 名前 čĒ­ãŋ å‚™č€ƒ クã‚Ļã‚ŗ クã‚ĩビナ グã‚ē クã‚ēノハゎツネ クã‚ēãƒĒãƒĨã‚Ļ クã‚ģãƒŗボã‚Ļ äšåˇžãŽæ˛ŗįĢĨぎ頭į›Žã€‚

11
そしãĻäģŠã‚‚。

ãŗしゃがつく

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

īŧŠã‚ąãƒŧã‚ŋくんぎ場合、クマãĢčŠąã—ã‹ã‘ã‚‹ã¨ãƒžã‚¤ãƒ‹ãƒŖãƒŗパãƒŧãƒ„ãŒč˛°ãˆãžã™ã€‚ 「パãƒŗがæŦ˛ã—い」を選択すればバトãƒĢ可čƒŊ。

æŊŽæ¸ĄæŠ‹ã§ã€Œäģ˛čĨŋヘãƒŧイ」とå‘ŧãŗかけるとįžã‚Œã‚‹ã¨ã„われãĻいる。 それãĒぎãĢ、č‡Ē分ぎå‡Ļ遇ãĢ不æē€ã‚’čĻšãˆã‚‹č‡Ē分が、とãĻも小さく思えãĻもしぞãŖた。

商品čŠŗį´°

つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が つく ãŗしゃ が

éĢ˜ãŋをį›ŽæŒ‡ã™ãĢは、12æ­ŗという嚴éŊĸはæąēしãĻč‹ĨくãĒい。

10
å‚č€ƒæ–‡įŒŽ [ ]â€ĸ į ”įŠļäŧšã§ã¯ã€īŧ“īŧåˆ†åˆ‡ã‚ŒãŸã‚‰īŧ“īŧį§’ぎ将æŖ‹ã‚’īŧ“åą€æŒ‡ã—ãŸã€‚